クリスマスに旅館で過ごすカップル、超頭良い説

ファ◯キン・クリスマス

雨は夜更け過ぎに止み雪へと変わらなかった伊豆長岡。街はクリスマス一色でした。これからお正月一色になるのでしょうね。

さて、クリスマスって皆さんどう過ごすんでしょう?

家族だったらご家庭で、夫婦だったらホテル、カップルだったらレストラン?まぁそれぞれだと思うのですが、多くのカップルは外でご飯食べたりするでしょう。

僕も何度かクリスマスに外食をしたことがあるのですが「2425日はクリスマス特別ディナー」って謳って、レストランなどは軒並み値段を高く設定しますよね。

しかも予約が中々取れない。予約が取れても時間の指定が厳しい。中途半端な時間の予約は受け付けてくれません。人気店になれば尚更。

そしてきっちり2時間制を守らされてすぐに退店させられます。

外に出れば2軒目難民が多数。ラブホテルは全館満室。

クリスマスとは一体・・・

クリスマスは旅館で

よく考えて見てください。

師走の寒い中、外で待ち合わせをして予約しているレストランに行きます。一人6000円~10000円程度のディナーを食べてシャンパンでも飲むとしましょう。一人10000円~14000円ほど。2軒目に移動して一人3000円ずつ。ラブホテルに行って2人で8000円~12000円。つまり一人17000円くらいのお金がかかりますね。まさか女性に払わせる訳にもいかないと思いますので、男性は40000円くらいのお支払いをするのかな?お疲れ様です。

この他にプレゼントを用意するなんてなったら目も当てられません。地獄です。ファ◯キン・クリスマス!って思いません?(僕の心の声かもしれませんが。。

って事で旅館で働く人間からのご提案です。

クリスマスは旅館で過ごしてみませんか?

実はクリスマスって旅館の予約は少ないのです。

予約が少ないという事は値段が安いということです。

旅館やホテルの宿泊代金は需要によって変動します。ゴールデンウィークやお正月など需要の高い日は値段が高くなり、閑散期には土曜でも値段を上げなかったりもします。

クリスマスは通常のお値段で営業している旅館がほとんどだと思います。

そう、実は狙い目の予約日なのです。

そしてクリスマスを過ぎれば旅館の値段は確実に上がっていきます。何故なら大晦日から三が日にかけてが1年間で1番値段が高くなるから。それだけ旅館の需要が高まるということです。

すなわちクリスマスは旅館がオススメなのです。

旅館なら

  • 予約取るのは楽チン
  • 夕ご飯までに到着しなきゃだから寒い中での待ち合わせもない
  • 人混みの中歩くこともない
  • 夕食・朝食・宿泊までセットなのであらかじめ支払う値段が分かる
  • 温泉で体も心もポッカポカ
  • ケーキだって別注で注文いただけます

どーです?

「旅館でクリスマス」最高じゃないですか?

クリスマスにご来館される若いカップルを見て、僕は毎年「センス良いなぁ」と感じていました。

丸焼きのチキンは出ないけど、A5ランクのステーキを食べたほうが満足するはず!

今年も、少ないながらカップルが何組か宿泊にいらしてました。

皆さまとても満足されていたご様子。

当館には僕を含め2名のソムリエもおりますので、ワインやシャンパンも豊富に揃えてあります。クリスマスの雰囲気はそちらでカバーさせていただきます。

僕の友人家族はクリスマスイヴにご宿泊。お刺身の皿盛りに大満足されておりました。

日本人ならお刺身やろ!チキンがナンボのもんじゃい!

ちなみにこんな事を書くと会社に怒られそうですが、個人的にはお正月の旅館は値段的にオススメしません。

年末年始は、当然当館も料理はお正月料理に変わり、大晦日から三が日にかけては朝食・夕食ともに全て献立が違います。特別献立をご用意しております。

需要もあり、特別な献立を用意するので値段が高くなるのは仕方ないですが、正直高いです。

はなぶさはそれでも通常の2倍ほどのお値段。しかし通常の3倍・4倍のお値段を付けている旅館がほとんど。はっきり言って高すぎます。

って事で1番良いのは、クリスマスは旅館で過ごしてお正月はレストランでお食事!これが一番良い選択だと思います。

まぁこれがスタンダードになったら年末年始の旅館の営業が危ぶまれますが、スタンダードになる事はないでしょう。だってやっぱりクリスマスはチキンを食べたいし、お正月はおせちを食べたいから。

でも逆をつけばお得に宿泊できてお得にディナーもできる。

来年のクリスマスは、旅館で過ごしてみるのもありなのでは?