はなぶさ旅館オリジナル「ひと花 温泉まんじゅう」ってネット販売してるんです

ツイートの魔力

Twitterが面白いです。

  • あまり気にせず投稿できるし、色んな人と気軽に繋がれる。
  • 更にはコミュニケーションもとれる。

そう、1度も会った事ない人ですら。

今までは、有名人やインフルエンサーなどの発信をただ閲覧するだけ。

イイねやリツイートなんてほぼしていませんでした。

それでも良い情報源になったし、偏った情報ばかりにならないのが魅力的だなぁと感じていました。

でも自分がツイートする事で、更に自分に近い情報が入ってくるのだという事にも気づきました。

知られていなければ、そのサービス、商品は存在していないのと同じ

先日、いつものようにTwitterを見ていたら、地元の酒屋さんでエクスマの先輩、スギちゃんの投稿が目に入りました。

僕がお渡しした温泉まんじゅうを丁寧に紹介してくださっていました。

ありがたい。

このツイート、僕もタグづけされていたので、返信が僕の元にも通知されるのです。

するとこんな返信が

それに対するスギちゃんの返信は・・・

・・・ん?

・・・・あれ?

うちの温泉まんじゅう、ネット販売しているのに。。。

地元のスギちゃんすら知らないノォーーーー!?

となって、すかさず返信しました。

これね、誰が悪いかって、完全にうちの旅館が悪いのです!

地元の方にすら認知されていない情報、どうしたらそれ以外の地方の方に認知してもらえるでしょう。

情報発信は大事ですね。

発信していないと、通販してないものだと同じだと。

その情報、その商品を知っている人がいないということは、この世に存在していないのと同じだということを。

すかさずFacebookTwitterで情報を発信しました。

Twitterでも

ちなみにこの投稿を見てくれた、経営塾の2人から、温泉まんじゅうの注文をいただきました。

大阪のまいちゃん

同じく大阪のりーちゃん、

ありがたいです。

発信は大事ですね。

全く知らなかった温泉まんじゅうに

  • 興味を持ってもらって
  • 更に注文をしてもらう

結構大変な行程ですが、知ってもらわなければ始まらない!

うん。知ってもらえてよかったー!

さぁ、ステマのお時間です

ちなみに手前味噌ですが、うちの温泉まんじゅう、激ウマです!

黒糖を使っているので、甘さがまろやか。

上白糖のようなキツイ甘さでは無いです!

皮もモッチモチで、何個もいけまっせ!

そんな温泉まんじゅう「ひと花」のネット販売はこちらから。

店頭販売のご紹介はこちらから。

ってことで、最後はステマでしたー。

お付き合いありがとうございました!