【大切なお知らせ】2019年6月”陶芸の宿はなぶさ”は移転し、”富嶽(ふがく)はなぶさ”として再スタートします

移転のお知らせ

突然ではありますが、伊豆長岡温泉「陶芸の宿 はなぶさ」は、同じ伊豆長岡温泉の「桂川 彩峰」を吸収合併しました。

一泊二食というスタイルの旅館は、現在の”陶芸の宿 はなぶさ”の場所から、彩峰の土地へ移動し「富嶽(ふがく)はなぶさ」と名前を変えて営業します。

現在の「陶芸の宿はなぶさ」の営業は、519日まで。「陶芸の宿 はなぶさ」は名称を変え(名称未定)、そのまま”素泊まりの宿”として新たなスタートを切ります。

「富嶽はなぶさ」のオープン日は、2019623日。

素泊まりの宿(名称未定)は、同時期(日程未定)にオープン致します。

63年間続いた、現在の”はなぶさ旅館”の場所での一泊二食スタイルでの旅館営業は終了します。

長い間、沢山のお客様にご来館いただきました。本当に、ありがとうございました。

お昼処の「とろろ家はなぶさ」・温泉まんじゅう屋「ひと花」は、長期休業などはなくそのままの場所とスタイルで営業します。

突然のご報告ではございますが、よろしくお願いいたします。

まとめると

  • 【移転】一泊二食スタイルの旅館は現・彩峰の場所へ移転。「富嶽はなぶさ」の名前で623日よりオープン。(新施設の場所はコチラGoogle Map)
  • 【業態変更】現在の場所にある「陶芸の宿はなぶさ」は519日の営業をもって終了。名称を変え(名称未定)、素泊まりの宿としてオープン(オープン日は未定)。
  • 【通常営業】お昼処「とろろ家はなぶさ」は、現在の場所・現在のスタイルのまま営業します。長期休業などはありません。
  • 【通常営業】温泉まんじゅう屋「ひと花」は、現在の場所・現在のスタイルのまま営業します。長期休業などはありません。

移転理由について

現在の”陶芸の宿 はなぶさ”の建物の真横には、大学病院「順天堂病院」があります。

救急病院ですので、24時間救急車が往来し、昼間はドクターヘリが飛ぶ。

旅館という、”安らぎを求める”場所にとって、現在の土地は少し騒がしい場所である事は否定できません。

兼ねてより、”静かで眺めの良い施設ならばどんなに良いか・・”と思っておりました。

そんな折、彩峰のお話をいただき、非常に悩みましたが移転する決意を致しました。

様々な要因が絡み、今までお知らせできなくて申し訳ありませんでした。

6月以降のご予約の受付について

現在、6月以降の「富嶽はなぶさ」「素泊まりの宿(名称未定)」のご予約は、受け付けておりません。

  • HPの制作
  • ”楽天トラベル”や”じゃらん”などのOTAの準備
  • パンフレットやチラシの準備
  • 新施設の予約を受ける体制

などが整っておりません。

我々も、早く売り始めたいという思いはありますが、しっかりと準備できていないまま売り出しては、お客様にご迷惑をおかけしてしまう事になります。

ですので、予約受付の開始は、随時こちらのブログ又はSNS等でお知らせします。

SNSのアカウントは以下のリンクです。*リンクをクリックすると飛びます
Twitter  Facebook  Instagram

お電話での受付も、現在は致しておりません。

とろろ家はなぶさのご予約について

「とろろ家はなぶさ」のご予約は受け付けておりますので、ご予約をご希望のお客様はお電話ください。

【とろろ家はなぶさ】

場所:現・はなぶさ旅館館内 伊豆の国市長岡1148-1(Google Mapはコチラ)

電話番号:055-948-1230

web:「公式HP」「食べログ 

温泉まんじゅう「ひと花」について

温泉まんじゅう”ひと花”は、引き続き現在の販売店にて販売致します。

長期のお休みなども一切ございません。

webショップでの販売も行っております。そちらも通常通りです。

【温泉まんじゅう屋 ひと花】

場所:現・はなぶさ旅館玄関横に店舗があります 伊豆の国市長岡1148-1(Google Mapはコチラ)

電話番号:055-948-1230

web:「店舗について」「ひと花ネットショッピングサイト

ブログで随時情報は投稿します

まだまだ情報が少なくてすみません。

”旅館を移転させる”という、未だかつてない経験ですので温かい心でお待ちいただけると有難いです。

  • 新施設の改装状況
  • 宿泊プラン
  • 館内案内
  • 新ホームページの案内

などなど、情報が整いましたら、ブログ・SNS等で随時情報は投稿します。

SNSのアカウントは以下のリンクです。*リンクをクリックすると飛びます
Twitter  Facebook  Instagram

いつも、”陶芸の宿はなぶさ”をご愛護いただいているお客様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。